高精度・高品質の製缶板金加工

サイトマップ

産業用プラントに使用される圧力容器、チャンバー、タンクなど、他社では困難とされる技術レベルの高い製缶板金加工を得意としています。

多様な用途、環境に対応する材質、形状の配管パイプを製造しています。また、プレハブ配管、蛇管、U字パイプなど3D形状のパイプ加工も可能です。

各工程における適切な品質の作り込みと仕様に応じた高精度な検査設備により高度な品質管理を行っています。また、ISO9001、ISO14001の認証を取得しています。

製品・設備

  • 各種圧力容器
  • 配管パイプ
  • 電着ドラム/各種電
  • 共同開発事例・試作
  • 設備情報


2016年8月
次世代育成支援対策推進法の行動計画に基づく研修会を本社社員対象に実施しました。
2016年8月
日本赤十字社の献血事業に貢献する為、8月2日に当社従業員18名が当社構内で献血を行いました。
2016年7月
当社従業員のご子息がバレーボールアジアジュニア男子選手権大会 日本代表に選出され、上越タイムスに「東京五輪の星 アジアで躍動」の見出しで掲載されました。
2016年7月
会社近隣の清掃活動ボランティア実施の件
2016年6月
2015年度 当社の地域貢献社員に対する表彰、改善推進職場および改善提案表彰について
2016年6月
鉄鋼新聞 北陸・信越版(2016.6.7付)に「新潟県経営品質賞 とき賞 受賞」の記事が掲載されました。
2016年5月
当社はこの度、新潟県経営品質賞「とき賞」を受賞しました。
2016年3月
日本赤十字社の献血事業に貢献する為、3月16日に当社従業員18名が当社構内で献血を行いました。
2015年12月
当社従業員2名のご子弟・ご子女が春高バレーに出場することになりました。
2015年12月
鉄鋼新聞(2015.12.8付)北陸・信越版に「地域の社会貢献 防災士に2人合格」の記事が掲載されました。
2015年12月
鉄鋼新聞(2015.12.8付)北陸・信越版に「10年間休業無災害達成」の記事が掲載されました。
2015年11月
CSR活動の一環として、当社従業員2名が防災士資格取得試験に合格し、防災士の認証を受けました。
2015年11月
2005年11月15日の休業災害発生以降、「リスクアセスメント」・「5S」・「見える化」等の活動を展開し、本年11月15日に10年間休業無災害を達成しました。
2015年10月
当社電着ドラムの製造改善が評価され、新日鐵住金㈱チタン・特殊ステンレス事業部長より感謝状を頂きました。
2015年10月
CSR活動の一環として、通所介護施設「デイホームなごみの家」に従業員より集めた「古タオル」を寄付しました。
2015年9月
海岸清掃ボ ランティア「夏のクリーンアッ プ作戦」に参加しました。
2015年9月
中央労働災 害防止協会の月間定期刊行物
「安全と健康 9月号」に石川 社長が寄稿しました。
2015年9月
日本赤十字社の献血事業に貢献する為、8月27日に当社従業員25名が当社構内で献血を行いました。
2015年8月
上越地区環 境保全協議会より、当社の環境 に配慮した組織活動等環境保全 全般に関わる取り組み等が評価 され「環境功労者会長表彰」を受賞しました。
2015年8月
次世 代育成支援対策推進法の行動計画に基づ く研修会を本社社員対象に実施しまし た。
2015年7月
会社近隣の清掃活動ボランティア実施について
2015年7月
第26回 新潟県溶接競技会において、当 社従業員がステンレス溶接の部 第2位に入賞しました。
2015年6月
2014年度 当社の地域貢献社員に対する表彰について
2015年5月
文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」受賞報告式を開催しました。
2015年5月
鉄鋼新聞(2015.5.26付)北陸・信越版に 文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」受賞の記事が掲載されました。
2015年4月
平成27年度文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞に当社2名が受賞しました。
2015年3月
北陸新幹線開通、私達が作ったステンレスフラットバーを使用した上越妙高駅が新幹線停車駅になりました。
2015年1月
鉄鋼新聞(2015.1.27付)北陸・信越版に当社での「改善・安全活動を再構築の取り組み(下)」の記事が掲載されました。
2015年1月
鉄鋼新聞(2015.1.20付)北陸・信越版に当社での「改善・安全活動を再構築の取り組 み(上)」の記事が掲載されました。
2014年12月
12月5日に、次世代育成支援対策推進法の行動計画に基づく研修会を実施しました。 (講師 : 株式会社WLB 代表取締役 田中 亮祐 氏 テーマ:「父親の育児参加」)
2014年11月
2005年11月15日の休業災害以降、リスクアセスメント等の活動を展開した結果、本年11月29日に休業無災害3300日(約9年間)を達成しました。
2014年11月
鉄鋼新聞(2014.11.25付)北陸・信越版に「北陸新幹線 上越妙高駅 で当社のステンレスフラットバーが手すり・安全柵等で採用」の記事が掲載されました。
2014年10月
北陸新幹線「上越妙高駅」に当社製ステンレスフラットバーが使用されました。
2014年9月
新日鐵住金 直江津製造所 主催の海岸清掃ボランティア「クリーンアップ作戦」に参加しました。
2014年6月
第25回 新潟県溶接競技会において、当社従業員2名が入賞しました。
2014年4月
上越地域振興局2階県民ギャラリーにおいて上越地域の工業製品や研究活動を紹介するパネル展示会(3月6日~4月7日開催)で当社を含む上越市内3社共同開発の「チタン合金製スキーストック」が紹介されました。
2014年3月
次世代育成支援対策推進法 一般行動計画に基づく教育として3月18日に財団法人新潟県女性財団 大島理事長をお招きし「子育て支援」について全社を対象に研修会を実施しました。
2014年2月
上越商工会議所主催の環境対策研修会に於いて「平成25年度新潟県優良リサイクル事業所表彰」についての当社事例発表をしました。
2014年2月
2005年11月15日の休業災害以降、リスクの掘りおこし等の活動を展開した結果、本年2月2日に休業無災害3000日を達成しました。
2013年11月
新潟県環境会議より「平成25年度新潟県優良リサイクル事業所表彰」を受賞しました。
2013年9月
新日鐵住金 チタン・特殊ステンレス事業部長より安全表彰を受賞しました。
2013年9月
新日鐵住金 直江津製造所 主催の海岸清掃ボランティア「夏のクリーンアップ作戦」に参加しました。
2013年7月
第24回 新潟県溶接技術競技会において当社従業員2名が入賞しました。
2013年5月
公益財団法人新潟県危険物安全協会より「優良管理者」の表彰を受けました。
2013年4月
英語版ホームページを開設しました。
2012年11月
ISO14001を取得しました。
2012年11月
一般財団法人新潟県社会保険協会より「健康づくり優良事業所」の表彰を受けました。
2012年10月
2012年10月1日より商号が「日鉄住金工材株式会社」に変更となりました。
2012年3月
ホームページをリニューアルしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フリースタイル・モーグルプレーヤー上村 愛子 選手 サイン色紙

上村愛子選手使用のチタン製スキーストックは当社製造のβチタンパイプを使用しています。

サイン色紙

※当社は2012/10に「日鉄住金工材株式会社」に商号を変更しております。

〒942-0065 新潟県上越市川原町10番29号
TEL:025 - 543 - 3401 FAX:025 - 543 - 3044